艶つや習慣プラス 首イボ病院 首イボ美容外科 首イボ美容皮膚科

首イボの治療は美容外科や美容皮膚科で!病院ではできないの?

 

 

 

首イボができてしまったとき、

 

・美容外科

 

・美容皮膚科

 

・病院

 

 

以上の場所で治療することができます。

 

 

選択肢があると嬉しいですが、
どこでどんな治療が受けられるか分からないものです。

 

 

自分で治療しようと考える方もいるかと思いますが、
首イボを除去しているところへ行って、すぐに取ってしまおうと考える方もいますよね。

 

 

でも、首イボを美容外科や美容皮膚科で
取ろうとなったら、どのぐらい金額がかかるのでしょうか?

 

 

病院であれば『保険で治療ができるのに』と思いますが、
どのような方法で首イボを治療できるのか気になりますよね。

 

それぞれの特徴や金額について解説していきます!

 

 

 

 

それぞれの治療方法を見てみよう!

 

 

 

首イボを治療する方法は

 

 

・ハサミなどで切除

 

・液体窒素

 

・炭酸ガスレーザー

 

 

という方法があります。

 

 

 

『ハサミなどで切除』

 

・病院にある皮膚科や街中にあるクリニックでも治療できる。

 

・痛みが少なく出血がない。

 

・切った痕が残りにくい

 

・再発する可能性がある

 

 

 

『液体窒素』

 

・平たいイボを切除できる

 

・1回にたくさんのイボを取れる

 

・摂氏マイナス約200度の液体窒素で、イボを焼く

 

・焼いたところのかさぶたが取れて、イボがなくなる

 

・数回繰り返して治療を受ける必要がある

 

 

 

 

『炭酸ガスレーザー』

 

・綺麗にイボを除去できる

 

・麻酔をするので痛みはない

 

・イボが再発しにくい

 

・何回か治療を受ける必要がある

 

 

 

というそれぞれの特徴があるので、
首イボを美容外科や美容皮膚科、
病院で治療するときは自分に合った方法を見つけましょう!

 

 

 

保険は適用なの?

 

美容皮膚科や美容外科は、
保険を使った治療をすることはできません。

 

 

首イボは病院にある皮膚科で治療でき、保険で治療ができます。

 

 

それぞれについてどのぐらいの金額がかかるのか見ていきましょう!

 

 

 

・ハサミなどで除去

 

保険適用で3割負担で1000円程度

 

 

・液体窒素

 

保険適用で1回の治療で2000円程度

 

 

・炭酸ガスレーザー

 

保険適用ではない。

 

1回で5000円〜10000円程度
イボの大きさや、クリニックによって価格は変動する。

 

 

 

以上のような金額で治療ができます。

 

 

保険で治療できれば嬉しいですが、
どの治療方法も再発してしまう可能性があります。

 

 

 

もし、首イボを美容皮膚科や美容外科、
病院で治療する際は担当してくれる主治医とよく相談して、自分に合った方法で治療しましょう!

 

 

実は、首イボを美容皮膚科や美容外科で
治療した後は、首イボが再発してしまう可能性があります!

 

 

 

首イボは

 

 

・摩擦

 

・肌の老化

 

・紫外線

 

 

が原因でできてしまいます。

 

 

そのため、
首イボを除去しただけでは根本的な治療
にならないのです!

 

 

首イボができてしまったら、まずは首イボ専用クリームで
経過を見てみたりして、どうしようもない場合は病院などで除去するのも良いでしょう!

 

 

首イボを美容皮膚科や美容外科、
病院で除去した場合でも、首イボ専用クリームで保湿するのがおすすめです!

 

 

首イボ専用クリームはコチラ!